ウォークマンNW-S784(8G)を1万2千円で購入した

NW-S784

SONYのウォークマン「NW-S784」を購入した。8Gのホワイト。価格は12,000円(税込)。購入日にチェックした価格.COM最安値は13,700円だったし、かなりお安い買い物ができた。

NW-S784 ヤマダ電機

上はヤマダ電機の画像。だけど買ったのは隣町にある家電のノジマ。ノジマは13,700円で売っていたんだけど、ヤマダ電機の価格を伝えると同じ金額に変更してくれた。ヤマダとノジマは隣接しているから対抗してくれるんです。ヤマダは現金特価だったけどノジマは支払方法は自由だった。クレジットカード払いをしたので楽天カードの1%だけノジマの方が得したね(^^)

NW-S784とNW-S644

ウォークマンSシリーズは2台目。2年ほど前に2009年発売モデルのNW-S644をタダで貰ってから毎日のように使っていたんだけど最近調子が悪いのでNW-S784に新調したわけ。使い勝手もほぼ同じなので馴染みやすいです。

NW-S784の裏面

裏面もシンプルで好き。つや消しメタリックです。

NW-S784の側面

側面のボタンだけど、ボリューム調整ボタンが1つになっているんですね。NW-S644はプラスとマイナスで分離していた。まぁ使い勝手は変わりません。

ウォークマンの底

底部分にはイヤホンの穴と接続コードの穴とストラップ用の穴があります。

NW-S784の付属品

NW-S784の付属品です。説明書、保証書、接続コード、イヤホンなどです。

NW-S784の接続コード

音楽の転送や充電に使う接続コード。この新品はまだ使っていなくて、NW-S644のをそのまま流用しているんですが問題なく使えています。

NW-S784の付属イヤホン

ウォークマンの付属イヤホンは結構評判良いですよね。まぁiPodの付属イヤホンが糞過ぎるらしいんだけど。うん、確かに音は良いですよ。僕は普段ラジオやオーディオブックを聴いていて、音楽を聴くことは滅多にないんですが、あまりに音質が良いから音楽を聴きたくなりましたもん。

NW-S784の重量測定

NW-S784の重量は49グラムです。ちなみにNW-S644は51グラム。ちょっと軽くなっているってこと。

NW-S784のUSB充電器

この画像はNW-S644に付属していたAC電源アダプター(電源コンセントとUSBケーブルの変換器)です。そう、NW-S644と比べて明らかにマイナスなのは、充電についてかな。NW-S784には音楽転送や充電に使えるUSBケーブルしか付属していない。

つまりパソコンからしか充電ができないってこと。コンセントから充電したければAC電源アダプターを買うか、SONYが上位モデルとして発売しているスピーカー付き充電器がセットになっているウォークマンを買うしかない。僕はNW-S644で使っていたAC電源アダプターを持っていたので問題ないけど、AC電源アダプターを持っていない人は不便すると思う。

SONY純正のAC電源アダプターは定価2,480円と地味に高い。それなら最初からスピーカー付属のを買ったほうが良い。

この純正スピーカーは充電器の機能も付いているからね。

ウォークマンの簡易スピーカー

これは非純正のミニスピーカーを付属しているところ。僕はオーディオブックやラジオを聴くのがメインだから、このミニスピーカーで聴くことが多い。防水機能はないのにお風呂で使ったり(^^;)

NW-S644から買い換えた最大の理由なんだけど、NW-S784の充電の持ちには感動した。ミニスピーカーはイヤホンで聞くよりも電池を消耗するからNW-S644だと12時間とかでアウトなんですね。だけどNW-S784は再生しっぱなしで朝になっちゃった時もメモリが1つも減っていないんだもん。マジで電池はメッチャ長持ちします。その点は期待以上でした。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る